機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第33話「火星の王」ネットの感想・反応まとめ記事です

スタッフ 脚本:岡田 麿里 絵コンテ:亀井 治 演出:久藤 瞬 キャラクター作画監督:戸井田 珠里、森下 博光 メカニック作画監督:大張 正己 キャラクター作画監督協力:中島 渚、野崎 真一、斎藤 香

あらすじ SAUとアーブラウ、両経済圏が和平調停を受け入れたことで戦いは終わる。
鉄華団は犠牲となった団員を偲びつつ地球からの撤退を決定する。